株式会社NCPサプライ ホーム

このページの位置: Home > 業務案内 > 3Dサービス > レーザー彫刻

レーザー彫刻

レーザー彫刻

レーザー彫刻とは、レーザーを使用しガラスの内部にごく小さいキズをつけ図柄を彫刻するものです。

 

対応ファイル形式・必要なデータ

ご支給いただくもの

・写真データ(JPG, PNG, GIF, PSD, AI, PDF形式 (1,000ピクセル以上/350dpi以上推奨)

・3Dデータ(OBJ,DXF,STL,FBX,WRL形式)

※お客様から頂いたデータは厳重に管理し、レーザー彫刻の作成以外には使用いたしません。

「秘密保持契約」などをご希望のお客様はお申し付けください。

※3次元のレーザー彫刻をご利用の場合のみ3Dデータが必要となります。

商品の種類

グラス レーザー彫刻

カメラやスマホで撮影した写真をグラスの底面へレーザー彫刻できます。
※グレー階調に変換されます。

グラスは模様無しのグラス、フェザーカットグラス、江戸切子の中からお選びいただけます。

※クリックで拡大します。

※解像度が低く粗い写真、ボヤけている写真も彫刻自体は可能ですが、
そのまま彫刻されますので予めご了承ください。

3Dデータから作製(クリスタルガラス)

※クリックで拡大します

 

3次元データをもとにクリスタルガラス内部に立体画像を彫刻します。

サイズ展開は

①W80×H140×D80  ②W60×H100×D60  ③W50×H80×D50

の3種になります。

作製事例

20x30x15mm(標準サイズ)考える人(キーホルダー)

※クリックで拡大します


 

連絡先

広域本部 広島店
〒731-0124 広島県広島市安佐南区大町東3-31-27
レジデンスウエキ2F-A
TEL : 082-836-3580 FAX : 082-836-3581
お問い合わせからお気軽にどうぞ

このページの先頭へ